日記・コラム・つぶやき

2016年2月16日 (火)

母がハマったフラダンス

久しぶりに実家に帰ると、ハワイアン音楽が流れている。母の部屋にはプルメリアの髪飾りや、フラの衣装が置いてあり、
ハイビスカス柄の小物や、大きめのバッグ。
THE・日本!な家に不似合で、違和感だらけ。
母は、「やってみたかったのよね。私って、外人だから!」と、わけわからない返事が返ってきた。
弟の話によると、フラダンスを始めてからは、すっかりハワイに填り、ハワイ風の小物やハワイアン音楽でハワイに移住した気分らしい。
「ハワイに居れば私は外人さん」と、とにかく意味不明。
あきれ返りながらハワイアン風の小物を横目に日本茶をすすっていると、突然母がフラダンスを披露しだした。
「めんどくさいな~」と思いながら見ると、なかなか様になっている。
足が痛いだの、具合悪いだのと病院に行っていた頃の母とは別人のように輝かしく可愛らしい笑顔を見せる。
「あんたにも教えてあげる」と言われ、嫌々挑戦してみたけれど、難しい!
腰の動きや手の動きが優雅にならない。
10分ほどで汗だくになってしまった。
母上様・・・馬鹿にしてゴメンナサイ。

2016年1月29日 (金)

お財布使い分け!

私は家計全般を管理する主婦なので、結婚してから財布を用途ごとに分けています。
かつては細かく5つに分けていましたが、クレジット払いが多くなってきたことや額が細かすぎることで大変になり、
今は食費雑費をクレジットで払う自分自身の財布と、食費現金用財布、冠婚葬祭や予防接種など臨時に必要な急用財布の三つをもっています。
自分のメインで持ち歩く財布は基本的に大好きなバーバリーです。
1番最近では薄汚れたバーバリーを買い換えたのですが中古ショップで5000円でした。
ブルーレーベルですが状態も良く赤と青ベースでとても気に入っています。
あとの二つはキャメルのプラダとレモン色のアニエスベーです。
プラダの方はたたむところが特殊になっていて結構早い段階で留め具がダメになってしまいましたが、持ち歩かなければ支障はないので急用財布です。
アニエスベーはカジュアルタイプで容量も入るので今も小銭がいっぱいです。現金用として最適です。
ちなみにポイントカード類はグッチのカードケースに入れて自分の財布とともに毎日持ち歩いています。

2015年5月 6日 (水)

父から譲り受けた万年筆

子どもの頃って書斎で何か書き物をしている父親の後ろ姿に憧れるものですよね。
私もその例に漏れず、父親がどっしりと座って使っている万年筆に憧れをもったものです。
いつかはその万年筆を自分の手で手に入れようと思っていたのですが、
ある時父親からそろそろお前にも万年筆くらいはあった方がいいだろうということで
文房具店で買ってもらえることになりました。
しかし新しいのではなくてあえて使い古されていた父の万年筆がよかったので、
新しいのは父のものにしてもらい、自分は古い方を譲り受けることになりました。
それからは毎日筆記体などをそれで書くのが日課になりました。
なんだかんだですぐに飽きてしまったのですが、今も机の引き出しの中にそっとしまってあります。
モンテベルデのボールペン/万年筆を中古で購入するならココで決まり!

2015年3月21日 (土)

親子でフラダンス

私は娘が2歳くらいの時から、運動のため、フラダンスのママサークルに通っていました。
娘も一緒に。はじめは人見知り、場所みしりでグズグズ。抱っこのまま練習していました。
3歳になると、他のママさんの同じくらいの子達と、仲良くおやつを食べたり、走り回って遊ぶようになりました。
だんだんとフラに興味を持ち、自分もやりたいと言い出すようになりました。
4歳になり、真剣にフラを習うため、ケイキクラスがあるハラウに通いはじめました。
今は6歳、親子で同じ、ハラウに通い、同じ先生に教わっています。
すっかり、娘の方が踊れる曲も多くなり、ステージの数も増えてきました。
今度は私が、簡単に追い抜かれないよう頑張らねば!来年の目標は一緒のステージで踊ることです。
追い抜かれるのも時間の問題ですが、これからも親子で一緒にフラダンスを楽しんでいきたいです。
フラダンスにピッタリのフラウィッグの激安通販ならココで決まり!

2015年2月15日 (日)

運転手をしていた父

私の父は昔トッラクの運転手をしていました。
まだ小学校低学年くらいの時に、父の仕事が休みの日に職場に連れて行ってもらったことがありました。
初めて間 近で見るトッラクはとても大きくて、タイヤと私の背が一緒くらいだったのを覚えています。
父がいつも運転しているトラックに乗せてもらい、いつもとは全然 違う眺めにびっくりしました。ハンドルも大きく太くて、シートもつながっていて、後ろには仮眠をとるスペースもあって、子ども心にわくわくしました。
カー キャリーカーも見せてもらい、長い車体に乗用車がたくさん乗っている様子にびっくりしました。車が好きで、運転するのも好きな父にとって、大変だけど楽し い仕事だったらしく、私も父のように、自分がやりたいことを仕事にできたらいいなといつも思っていました。
トラック・ダンプ・重機を高く売るならココで決まり!

2013年11月19日 (火)

引越しの荷造りのコツって知ってますか?

引越しの荷造りのコツって知ってますか?
私の体験から言うとあまり、細かいことを気にせずにガンガン箱に詰めていくのが一番です。
衣類は袋に詰めちゃえって方がいますがあまりお勧めはしません。
特に引越し業者さんに頼む場合は、トラックに積みにくいこともあり袋詰めは歓迎されない荷物の作り方なんだそうです。
それから組み立て式の家具だからといって、解体と組み立ておお願いすれば大丈夫だろうとたかをくくらないことです。
解体しても、搬入が困難というケースが結構多いそうです。
食器や割れ物は箱の外にはっきりとわかるように書いておくほうが良いと思います。
また、見積もりの際に業者さんから大きな家具は別料金と言われる事がありますが、うまく交渉してみてください。
駆け引きが上手なら料金内で運んでくれることも多いです。
引越しの当日は、業者さんに心付けを渡す必要は無いのですが、渡さないと落ち着かないという方は作業の前に渡すほうがいいと思います。
個人的な見解ですが、業者さんは心付けがあるなしに関わらず一生懸命にお仕事をしてくださるとは思うのですが、どうせ渡すなら先に渡して
どうぞよろしくお願いしますという旨が伝わるほうがあげる意味もあるというものです。
ねぎらいの意味で渡す、飲み物程度であれば引越しが終了してからでも良いかもしれませんね。

冬の引越し料金が気になったらコチラをチェック!
冬の引越しの料金相場は?

2013年11月 8日 (金)

消費税アップに関する感想で疑問に感じる事

消費税が8%、10%へとアップする事はすでに法律で決まっています。しかし、その法律に記載されている景気判断の下でという但し書きに対する判断の時期が近づき、また消費税の報道が増えています。
そんな中で、テレビ局のインタビューに答える食品スーパーなどの店の人のコメントに首をかしげる点があります。中小スーパーでは売り上げが大幅に落ちないかと心配しており、特売などを打って集客に勤めるつもりだというコメントを良く聞きます。
しかし、食料品は必需品で、仮に消費税が10%にアップしても、食料品への支出が同金額とすれば、消費者の購買行動としては、5%程度を買い控えたり、安いものを選択するに過ぎないと思うのですが、、、。
もちろん、5%の販売ダウンが小さいとは思いませんが、そのために特売で集客を必要とする程の事ではなく、そんな事で利益が回復するとは思えないのです。もっとデーターを踏まえた冷静な対処が必要なのではないかと思いますが、いかがでしょうか。"

その他のカテゴリー