« 親子でフラダンス | トップページ | 子供にはゴルフがいいです »

2015年5月 6日 (水)

父から譲り受けた万年筆

子どもの頃って書斎で何か書き物をしている父親の後ろ姿に憧れるものですよね。
私もその例に漏れず、父親がどっしりと座って使っている万年筆に憧れをもったものです。
いつかはその万年筆を自分の手で手に入れようと思っていたのですが、
ある時父親からそろそろお前にも万年筆くらいはあった方がいいだろうということで
文房具店で買ってもらえることになりました。
しかし新しいのではなくてあえて使い古されていた父の万年筆がよかったので、
新しいのは父のものにしてもらい、自分は古い方を譲り受けることになりました。
それからは毎日筆記体などをそれで書くのが日課になりました。
なんだかんだですぐに飽きてしまったのですが、今も机の引き出しの中にそっとしまってあります。
モンテベルデのボールペン/万年筆を中古で購入するならココで決まり!

« 親子でフラダンス | トップページ | 子供にはゴルフがいいです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事